自営業者が消費者金融からお金を借りる条件について

MENU

自営業者が消費者金融からお金を借りる条件について

消費者金融からお金を借りる条件としては、多くの金融業者では事業性を除く使用の用途であることが義務付けられています。

自営業者の方が金融業者のカードローンなどのサービスを使ってお金の融資を受けるためには、利用条件で事業性に使って良いものを選択することが大切です。

一般の方の場合でも、金融業者の借り入れの審査を受けるときには、本人確認書類の提出が必要になりますが、自営業者の方の場合ではそれに加えて、直近2か月分の給与明細書や所得証明書などの収入証明書の提出が義務付けられるものと考えておいたほうが良いでしょう。さらに、事業の内容について明確にわかる書類や、領収書、事業計画書などの書類の提出も必要になってきますので、事前に準備しておくことで借り入れの契約をスムーズに進めることができると言えます。

消費者金融業者からお金を借りるためには、年齢による制限が設けられていますので、それを超える年齢の経営者の方は借り入れることが難しくなると考えておいがほうが良いです。"


返済が安心!どっちも10万借りたら返済は月々4,000円からの低金利
どっちを選ぶ?


  • 条件が合えば30日間無利息
  • Web申し込みで即日融資可能
自営業者が消費者金融からお金を借りる条件について
プロミスではコチラ>>
  • 融資可能か、最短1秒診断
  • 最短1時間のスピード融資
自営業者が消費者金融からお金を借りる条件について
アイフルはコチラ >>